カテゴリ:旅行( 19 )

3分クッキングと、オリーブ物語続いてます。

ささ~。
オリーブ収穫体験ツアー、続きます。

第1部 ドレッシング作りの巻き

昼食後の後は、側の建てやに移動しまして
収穫したオリーブオイルを使って、ドレッシング作りのはずでしたが・・
オリーブが、全員分で17kg。

機械はデカイ!だから、少量では難しいらしい~
で・・このオリーブを絞って作って販売してる
1本3500円する国東オリーブオイルを使って作る事になりました。

ツアー代表者2名と、教えてくれるシェフの3テーブルの回りをみんなで囲みまして
始まり、始まり~

f0222042_22164583.jpg


f0222042_22165965.jpg

レシピは、この通り~

分量も、計量されてて
入れて、混ぜてくだけなんだけど

途中、シェフの作ってるドレッシングを見に行くと
まったく違うやないかーい

私は、思わず「全然違う!」と言ってしまいました(笑)

こつは、レシピ上の写真にあるように~
これは、オリーブオイルの前にサラダオイルを入れていってるのですが
糸のように、少量ずつ入れていく。

ここは、みんな同じ・・

が、混ぜ方が違ったらしい。

私のテーブルの女子は、すんごい細かくシャカシャカ
忙しそうに混ぜてました。

これがアカン!

大きく、大きく混ぜる。

シェフのは、こんな風にもったりしてるんですけど
私達のテーブルのドレッシングはサラサラ~(笑)
f0222042_22214894.jpg


大きく、大きく、混ぜていくと
もったりしてきました~^^

それから、もうひとつの秘訣・・

ステンなんかのボールを使う際には、あまり
まぜまぜ棒が、ボールにあたらない様にかき混ぜた方がいいそうです。
ステン自体が少し削られたりして、ドレッシングがグレーがかったりするみたいだよ。

シェフ曰く、ドレッシングなんかを作る時は
なるべく、ガラスのボールがいいですよ~って^^

このレシピは、まずはサラダオイル使い
それから、エキストラバージンオイルを使ってますが
これ・・お高いんで、そのようにしてます(笑)

アレンジしてみてくださいませ~


第2部 リース作りの巻き

ここから、オリーブの葉でリース作り
f0222042_22263934.jpg

テーブルに用意されてまして、
見本が、中央にある。
f0222042_22271150.jpg


f0222042_22273756.jpg


作り方の説明が始まる前に、私達のテーブルでは
もう、作り始めてました(笑)

同じテーブルの女子達が面白いのなんの~


それはともかく
針金でわっかを作り、針金と針金の間のすきまに
茎をさしこみクルクル巻きつけていく。

巻きつけ最後は、また挟みこんじゃいましょ~。
長いものを使うと、やりやすかったよ^^


第3部は、オリーブの葉でのお茶作りの巻き

そうそう、オリーブの葉のお茶が美味しかったので
作り方を聞いたんだけど、まだ発売までいってなく研究中だったようで・・
返事はなし。

どうやら、普通に天日干ししてから焙煎すればいいみたい。
フライパンで煎ったらいいのよね~。

かなり体に良いらしいやないかーーーい。

あ・・葉っぱ貰って帰ればよかったよ~

そんなこんなで、まだまだ続くオリーブ収穫体験ツアー

ここから、場所移動して工場見学
マスク、帽子必須です(笑)
f0222042_2231689.jpg

機械を見ながら、説明をききまして~


第4部は、オリーブオイルのティスティング方法の巻き

そこから、オリーブソムリエさんの話を聞きつつ
オイルのテイスティングです。

前に、ひまわり油の事をUPしましたが
一緒です。

一番左のが、ボスコだったか?よく見かけるオリーブオイルの一番搾り
エキストラバージンオイル、で・・二番搾り、ここのオリーブオイルで販売されてるもの
f0222042_22354188.jpg

それから、白いものはヨーグルト

口の中を 一旦リセットするのに食べました。


一番搾りのものは、色も若々しい~
味もそんな感じ。

エキストラバージンオイルってのは、喉に辛みくるんだよね~。
びっくりした。

そうそう、テイスティング方法ですが
ズズーってよく音たてながらやってるの見たことない?

オリーブオイルも一緒。

まずは、両手で容器をすりすり温める
28℃くらいがベスト。
香りがあがってくる温度らしいです。
それから、オリーブオイルを少量口に含み
口の両端からズズーっと音をたてながら
息を吸い込み、そして飲み込みます。

ごっくん

鼻から抜ける香りなんかも、その時に感じましょう~

国東オリーブオイル、フレーバーオイルらしいです。
レモン風味入り?!

一番美味しかったよ。
お高いけど、買う価値あり

オリーブオイルは、酸化しやすいので
家で使ってるものでも、少量になってきたら

小さな瓶に移し変える。アルミホイルで瓶を巻くなど
酸化を遅らせるよにするといいらしいです。

体に優しいオリーブオイル・・
でも、摂取のしすぎは注意をね~
カロリーは、1g/9キロカロリーって・・言ってました(笑)

なんでも、適度がよろしいようで~

第5部・・オリーブ収穫体験ツアーの回想の巻き

帰りに、お土産もいただき
f0222042_22485237.jpg

スポーツタオルに、黒米、オリーブオイル、バッチ?などなど

そうそう、ドレッシングは
伊勢うどんのたれの容器くらいにちょち~と(笑)

でも、このツアー楽しかったし、美味しかったし~
3000円なら安い!

来年、2回目の開催日を楽しみにしております
f0222042_22521587.jpg

さ吉くんの 尻尾も触ったしな~

しっぽに触ると、いいことあるらしい・・(笑)


f0222042_22532243.jpg

帰り道、杵築城をチラ見しながら夕陽を眺め~
今日も1日幸せだったーーー!と・・吠えるのであった(笑)

おしまい

今日も、明日も明後日も~
ぐぁんぐぁん金魚ちゃん押したってちょうーだい^^

遊びに来ていただいて、ありがとーーー!

みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-10-30 22:57 | 旅行 | Comments(6)

国東オリーブ収穫体験ツアーへ



先日、オリーブ収穫体験ツアーなるものに参加してまいりました。

私達は、宇佐駅合流~
それから国東へと進む!

国東で、オリーブなんて作ってるなんて知らなかった私~
それもそのはず、この体験ツアーも1回目でした。

オリーブってのは、5年しないと
たくさんの実がならないそうです!

今年6年目のオリーブ畑へと~

f0222042_2322951.jpg

6000本植えてます。と・・言ってた場所とは違うらしいが(笑)
ここにも、たくさんのオリーブの木

斜面になっており、いつも日があたるようになってます。


3年目に5kg、4年目に50kg、そして5年目には1400kgの
オリーブが収穫できたそうです!

でもでも~
今年は、実物・・よろしくないのと
この間の台風18.19号で・・ほとんど実が落ちたそうです(苦笑)

たしかに・・実がなってる木が少ない

f0222042_2326852.jpg

だけど、がんばって渡されたカゴにたくさんとりましたー!

でもでも、これを自分のお家に持って帰れるのではなーく
みんなの分、30人はいたかな~
集めて、それからオイル抽出してドレッシングにして
均等に配るって運びらしい

わ・・私のがんばりはーーー(爆)
f0222042_23293915.jpg


このサンテナに、2つにビッシリいっぱいで20kgくらいになるらしい~
それくらいないと、機械でオイルが抽出できないって事で
みんな、最後の追い込みしてましたが、ないものはない!(笑)

でも、ここのオリーブオイルは
世界22カ国400点出品したオリーブオイルコンテストに銀賞に入ったみたいなんですよ~。

やる~!

オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸は、悪玉コレステロールを減らし血液サラサラにしたり~
腸内の悪玉菌を抑え善玉気の働きを整えたりといいこと多いらしいのだ!

来年は、たくさん採りたい(笑)

私達は、実は採り終えて
オリーブの葉に目をこらす。

たま~に、ハート型の葉があり
これが、幸せを呼ぶらしい(笑)

これに、しらしんけん!!

f0222042_23335549.jpg

気合で、こんなにいっぱい集めた~!

やったぜーーー!(笑)


向かって左端の葉が、通常のオリーブの葉になります。

ハートは、女子の心をくすぐるのねっ(爆)


オリーブも、みんなで17kg採れました
f0222042_23364612.jpg

塩漬けにするなら、グリーングリーンの方がいいでしょうけど
オイルを抽出するのは、黒く熟れた方が
たくさんとれるみたい。

大体、実の8~10%らしいです。

ここから、弥生のムラに移動~
お昼付きなのよ^^

資料館もあり、竪穴式住居なんかもありましたよ~
f0222042_23412259.jpg


高床式も・・離れたとこに~
f0222042_2354750.jpg


オリーブ狩り、早めに終わったんで
昼食会場に、予定より早く着いた!
で・・少し待ち時間あり~
昼食会場を横目に、とりあえず自然と戯れるふりをする・・(笑)


f0222042_23432947.jpg

この日の天気は最高でした!
暑いくらいだった


自然と一通り戯れ(笑)
昼食タイムー

お外よ^^
f0222042_23442856.jpg


国東で店舗もってる2名のシェフが、それぞれ腕をふるってくれてました!
すごーー

これに、スィーツ2種類。
飲み物は、温かいオリーブ茶に冷たいお茶。
その場で焼いてくれるピザ!!

ワーイワーイ!

で、司会のお姉さんが
お1人1つ!と・・マイクで念押ししてました(笑)

こーんな感じ
f0222042_2348245.jpg

ミネストローネもあり、ピザは1人1/2枚もあるー!

ピザを仕込むシェフ。
f0222042_23491637.jpg


窯は、こんな風です
f0222042_23495263.jpg

この窯、注文したら作って持ってきてくれるんだって~

窯の温度・・気になりませんか?!
なりますよね~(笑)

この時は、300℃くらいだそうで
普通400℃くらいかな?!
なんて、答えが返ってきました。

炭はどれくらいの炎になってるのか、激写しました(笑)

いつか、ピザ窯を買ったときのために~

窯に入れたら、3分くらいで焼きあがりましたよ^^

ささ・・続きはまた明日~^^

一雨一度~、冬はそこまで!
みなさま風邪などひきませんように

お久しぶりの投稿ですが、遊びに来ていただいたみなさま
ありがとうございます!

ぐぁんぐぁんぽち!よろしくお願いでーーーす!

みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-10-29 00:03 | 旅行 | Comments(8)

長崎鼻まで・・

今日も、暑かった別府です。
昨日と比べて、曇ってたのが救いかしら・・

少しだけ、気温は低かったように思います。

絶好のドライブ日和の中、前から決まってました
ワークショップ 菜の花油から作るドレッシング!

これを作るため、豊後高田の果て~
「恋叶ロード」なるもの、国道213号線沿いを長崎鼻近くまで行ってまいりました。

別府から、1時間30分くらいです。

豊後高田も、観光するところは多いのですが~
熊野磨崖仏、国宝に指定されてます富貴寺から昭和の町まで

今回は、そちらには行かずに長崎鼻方面に向かい
途中、真玉海岸を横目でちら見しながら~

この真玉海岸では、めっちゃデカイ夕陽が見れます!
本日は、お昼の通過なんでスルー。

途中で、センダンを見つけ~
f0222042_2261280.jpg

f0222042_2262419.jpg

大きな木に、たくさんの花^^
海風にのり、甘い香り

花も観察しながら、いつもの如くです^^


目的地までの、寄り道
「粟嶋神社」・・ここに祀られてる神様「少彦名命」は、
一寸法師のモデルとも言われてるらしいです。
f0222042_2217470.jpg

f0222042_22172529.jpg

賽銭箱は、石だったよ
f0222042_22182677.jpg

この神社、特に女性の願いなら必ず1つは叶えてくれると言われてるらしく
縁結びの神様としても多くの参拝客がくるんだってー!

この粟島ってつく神社は、女性の下の神様でして
婦人病だったり・・ね
女子のみなさん、見かけた時は必ずお参りしましょうね~。

ここに、
大海原に、イカを求めし釣り人おりました(笑)

ここから、目的地の「香々地油脂」にレッツゴー^^
f0222042_22225372.jpg

ここの油は、焙煎した種を圧搾法で搾油して、
お湯で汚れを取り、かなりの時間をかけて ろ過精製されてます。

今日は、ここで作られた菜の花の油を使って
ドレッシングを作り~
身体に優しいのよ^^

立派な設備でしょ~
f0222042_22314750.jpg

この部屋の他に、焙煎したりろ過したりする部屋が
別にあります。


ここで使われてる菜の花は、遺伝子組み換えしてない品種の「ナナシキブ」ってものだそうです。
ナナシキブ以外にも、数種類の遺伝子組み換えでない
菜の花はあるらしいけど・・

菜の花が、遺伝子組み換えされてるもの・・されてないものがあるって事に
ビックリしちゃったのが本音です。

遺伝子組み換えしてる菜の花・・これ使って油の精製しちゃうと、
エルシンサンってものが含まれたりするとか・・?
本当ならヤダね。。

このエルシンサンは、多量に摂取すると心臓によろしくない脂肪酸らいしです
最近、よく小耳にするトランス脂肪酸にしろ・・なんだかね

神から貰いし命。
植物にしろ、動物にしろ 人が操作するのは
どうなんでしょうね~?



この話は、一旦そっとおきまして~

ミキサーなどを使いまして、ドレッシングを作りました。
f0222042_2245343.jpg

作り方は、また別の日にUP致すことにしまして~

私は、普段オリーブオイルを使ってます。
オリーブオイルってのは、種から油を搾るのではなく
種の回りの実からとる。

菜の花や、ひまわりは種から

このラボの回り一面は、菜の花畑で
それは、それは綺麗だそうです~

今は、種が少し枯れてくるのを待ってるらしく
そこから、一気に機械で刈り取り油を精製するらしいです。

種1つを100%として、そこから取れる1番搾りの油は20%だそうです。
その搾りカスを更に搾る・・それが、2番搾りって言われるもので
最後の最後に残ったカスってのは、堆肥になります。

この堆肥で作ったお米、ひまわり米、菜の花米なんて品種も
販売されてるらしいので、ぜひお試しを^^


本日のドレッシング作りは1本。
これを、作った後にお家に持って帰ります。
f0222042_2250894.jpg

作り方は、和風のDRとお野菜を使ったDRの2つを
教えてもらいましたよ~。


珈琲豆の焙煎と同じく、その時の種の状況や焙煎温度などで
油の味が変わるそうで、誰でも簡単には出来ない難しさはあるようです。

器作りの窯焚きも同様。
焼きってのは、どの業種でも一番の要なんだって事を
ここでも感じたのでした!

ちなみに、ここでの焙煎。
サラダ向け・・フレッシュ感出すには若干温度低め70℃~
100℃になると、香ばしさがかなり増し
ひまわりより、癖や匂いのある菜の花
DR向けに100℃は、ちょっと高めの温度かもしれないとの事でした。

時間は20分~30分。
焙煎職人さんが、種を見極め微妙な調整をしてるんでしょうね。

この施設の先には、キャンプ場があります。
長崎鼻リゾートキャンプ場~

もちろん、海水浴場もあり~
竹田津港からは、きつね踊りで有名な「姫島」にも
船で渡れる!

おいでませ、長崎鼻~

ドレッシングに使った菜の花油を売ってるお店は
施設からすぐの所にあって、そこに行ってみる。

ここで、パスタやピザなどを食べる事もできます。
f0222042_23135040.jpg


f0222042_23174974.jpg

油以外にも、地産商品などラインナップしてました。
f0222042_23272714.jpg

そして、こんな鐘があ~るじゃあ~りませんか~
f0222042_23154773.jpg

もちろん、鳴らすきゃない!!(笑)

静かな海沿いのお店の庭先に
突然・・大きな音が鳴り響いたのでした

幸せのりんりん~(爆)

みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-05-17 23:29 | 旅行 | Comments(4)

九重から由布。


昨日の057.gifが嘘のように
本日は、晴天なり。

半そでシャツで、ウロウロしてました。

ささ・・本日は、九重からの帰りの道中~
国道210号線から、県道40号線入る。

まずの目的地は、九酔溪(きゅうすいけい)
ここは、紅葉で有名な場所で・・秋になると、車の大渋滞がおきる

耶馬溪(やばけい)も、紅葉で有名
私は、耶馬溪の方にしか行った事がなく
ここは、初~。

七折れの滝
f0222042_2050083.jpg

この道沿いには、たくさんの滝があります。


野の花も見ながら・・
桂茶屋に向かうー!

この桂茶屋、店主さんから従業員さんまで
みんなタヌキメイクをしてるらしく!!

これは、行くっきゃない~。

なんで、今ままで知らなかったのよ。

「これ、いくらですか?」なんて聞くと

「500円だポーン」なんて答えが返ってくるらしいのです。

すべての語尾に、ぽん!(笑)

高台から、景色を望めるところに このお店があるんですけど
な・なーんと、建屋・・新しく建設中でした (^_^;)
f0222042_20531152.jpg

7月に、リニューアルオープンらしく
残念無念


この桂茶屋の近くにも滝あり
「天狗の滝」
f0222042_20561151.jpg

なんでも、願いをかなえてくれるそうです。

これは、行くしかないでしょ~^^


昔々、この辺り一帯を荒らし回ってる天狗さんがいたそうで
ここを通りかかった弘法大師が、この天狗を
滝に閉じ込めたそうです。

弘法大師は、この天狗に
良いことをしたら、この滝から出してあげると告げ
今も、天狗は出してもらうために
みんなの願いを叶え続けている。

そんな伝説があるようです。


みんなも、願いを叶えてもらおうー!

天狗さんの付きの木札に、願いを込めて~
f0222042_2122319.jpg

私は、木札購入できず(笑)
そのまま、滝に向かい願いを~


桂茶屋さんで、木札は扱ってるらしい・・

ここから、九重夢大吊橋を見学
f0222042_217378.jpg

人の大きさで、この吊橋の大きさがわかると思うんですが
日本一と、書いております。

ここ、渡るのは有料で
たしか、500円くらいだと思う。

私は、吊橋ってのは渡りたくない(笑)

だから、見学のみです(爆)

このコース以外にも、蛍ロードなんて呼ばれてるところあり
壁湯なんかも近く、いいところですよ~。
壁湯は、大きな岩壁のある混浴露天風呂。
前には、川が流れてて 子供は、水遊びしたりしてる
長閑なところです。


ささ、この日の最後の寄り道は
由布市になります。

帰り道の道路沿い、少しわき道に入るとある喫茶店 薄暮
f0222042_21145558.jpg

ここ、オープンデッキがあちこちにあります。

奥にも、階段を登りし木の上のオープンデッキ
見えるかな~?

どこでもOK~



壁付き、屋根付き部屋も1つあり~
そこは、寒い時にはテープルに炭が入り暖をとれるようになってる。

この日は、少し肌寒くなって来てたので
屋根付きのお部屋に入る


シライトソウが、お出迎えしてくれました。
f0222042_21222273.jpg

私、この花初めて見たんだけど
かわいい^^

こんなにたくさんのシライトソウ、かなり珍しいようです


お友達は、シフォンケーキのセット
f0222042_21244699.jpg




私は、チーズケーキのセット
f0222042_2126440.jpg


ゴツゴツした陶器のカップに、この磁器のお皿~。
なんだかいい。

他の人に出してたティーポットや、マグもお洒落だった^^
すべての人に、お揃いの器を出すのではなく
よりどりみどり~
その時々で、いろいろ変化ある使い方してるみたいで
それが好き。

このマグ、めっちゃ重いんだけど
なんだか、いい。

これって、ここで飲むから尚更、そう感じるんだろうなぁ~
f0222042_2130199.jpg


重くて、ごっついカップが欲しい!
なんて言われた事が、一度だけある。

なんで?
その時は、そう心の中で呟いてた私ですが・・

なんとなく、このカップで珈琲を飲んで思う。
それも、あるな~

この薄暮の近くは、別荘地です。
まだまだ、空いてる土地があるようですが
みなさんも、どうでしょうか~?!


山肌に「ゆ」の文字、空には大きな月を愛でながら~
家路に向かう。
f0222042_21392131.jpg


かわいい、野の花づくし
またUPしますね~^^


みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-05-15 21:42 | 旅行 | Comments(0)

九重宝泉寺へ~



昨日は057.gif 今日は晴れ~!
なんか、最近毎日いろいろ予定あり。

先日、九重でのアマチュアバンド チャリティー ライブに行ってきました。

下道走り、1時間ちょっとってとこでしょうか~。
途中、少し寄り道しながら・・

まずは、イヌサクラって
こちらでは、最後に咲く桜の花が咲き出したって事で
寄ってみる。

イヌサクラ
f0222042_201906.jpg

葉と逆らい、左に2つ、右に1つ~
細い棒状のものが出てるの・・わかりますか?!

これが、イヌサクラの花のつぼみってとこでしょうか~
まだ、咲いてはいませんでしが

初めて見る私には、おぉ~!!って感嘆の声が心で響いてたのでした^^

なんでイヌサクラって名前なのか?!

イヌって?

さくらじゃないんだけど・・
さくらより、ちょっとなぁ~ でも、さくらの仲間に入れてやるかぁ~

植物で、最初にイヌがつくもの・・これ全て
こんなニュアンスだそうですよ。

また、ひとつ賢くなったのであーる(笑)

ここから、緑豊かなこの道~
由布岳を見ながら、ドライブ
f0222042_20251299.jpg


湯布院に行くのにも、この道を走ります。
高速使うのもいいけど、田舎なんで混んでる事もなく
ここを走るのは、最高です^^
f0222042_2103238.jpg

熊本に遊びにいくのも、この道で季節を感じながら走るのが
最高ー!

今は、新緑・・緑が少しずつ濃くなり
気持ちいい~

秋は、すすきでいっぱいになるし~
冬は、雪景色。

季節毎に変わるこの風景は、おすすめ!


ピンク色になってる、ヒメジオンを発見!
f0222042_20574615.jpg

うちの近くでは、白いものしか見た事がなく
てっきり、ピンクってのは少し標高高い所、寒いところに咲くものと思ってましたが・・

これ、お日様を浴びて、浴びて、また浴びて~
段々と、白からピンクに変わるのだそうです。

またまた、賢くなったな~(笑)

狭霧台から、湯布院の町を見下ろす。
f0222042_2029570.jpg

ここ、朝早く・・気候、天候で
霧に覆われることがあるんですよ~


反対側を見ると~

由布岳
1583mの、活火山です。
f0222042_2031691.jpg

ちょうどこの日、由布岳の山開き~
登山をする人で、麓は賑わってましたよ。

大体、登るのに片道2.5時間ってところらしいです。
私は、登った事は・・ございません

大分には、久住(くじゅう)と九重(ここのえ)があります。
でも、九重は(くじゅう)とも読む為・・ややこしいのよ~(笑)

本日の目的地は、九重の宝泉寺温泉!!

時々、途中下車しながら目的地には1時過ぎて着き
九重文化センター!

私、もしかして野外?!って思ってたんだけど
立派な施設があるのよね~。

でも、先にお腹へったー!って事で
この施設の前にある、ふるさと館で食事をしました。
f0222042_20374823.jpg



お友達は、ポーク丼
f0222042_2045545.jpg

980円なり~


私は、せっかくなんで珍しいものを
いのししうどん
f0222042_2046554.jpg

えーと、たしか・・700円代でした

おいしー!

友達は、いのししなんてーーーと言ってました。
食べずきらいは、アカン!!

一度っきりの人生~
なんでも食べてみないとね~(笑)

いのししは、先に生姜味で煮たものが
入ってたよ~。

それと、この山菜の天麩羅セットも頼んだ。
f0222042_20492370.jpg

こごみ、たけのこ、しいたけ、たらの芽・・その他いろいろ
480円なり~

ここ、味付けはよかった^^
オススメ!です。

かなり濃い目の珈琲
f0222042_20503122.jpg

お食事した方は、200円です。

アメリカン好きな方には、ちょっと濃すぎるかな~
違う飲み物、チョイスした方がいいかもね


山菜の天麩羅完食まで、かなり無理やり
やっと食べて、超~満腹で
目的のライブ会場に向かったのでした(笑)


野外と思ってたのに・・これまた、立派なステージでした!
f0222042_20533811.jpg

セイコちゃんの美声を聴き、クマさんの声は次回聴くことにして
この会場を去ったのでした!

ささ・・また、帰りも寄り道しながら別府に帰るのじゃ!!

これが、楽しいのよね(笑)

またまた、続く~(爆)


みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-05-13 21:05 | 旅行 | Comments(4)

有田と波佐見と



世はGW最終日
お家で、ゆるゆるしながら
明日から始まる、仕事への英気を養ってることでございましょ~。

ささ・・私が行った有田陶器市続き~

まだ、続いてますが
お付き合いくださいませ。

軽食を済ませ、陶器市のメイン通り~
地図を見ると、駐車場500円。

が・・誘導されるまま進むと
そこは1000円。

でも、近い!!

個人でも、駐車場になってるとこ多し~
この日は、祭日ではない日なんで
すーっと、泊めることができました。

高速も、半額ではないですけど・・
混むのがいいか、安く上げるか・・
そこは、自分で決断を(笑)

メイン通りは、一直線なんで・・方向音痴な方も大丈夫でしょ~
でも、めっちゃ長いです!!

フードコートのテント張ってる広場には、
外人さんの男子が集めって演奏前。
f0222042_20263395.jpg

チェックのこれ・・

ベスティーローラーズを思い出す~。
小学生だったな・・

チェックの服、着てたよ着てた。

有田陶器市となってなおりますが、いろんなところから
作家さんが、場所を借りて器の販売をしてます。

ガラスもあり~
人形だったり、磁器だけではなく
土ものもあります。

私は、一人行動させてもらって
とりあえず、行きたいとこの窯元から・・

これが、遠いのなんの~
途中、寄り道しながら見て回る。

G工房・・って書いてたな~
f0222042_215898.jpg

入って見たい!
でも、なーんとなく入りにくくて・・
そのまま横目で見ながら、通りすぎた



岐阜からも、来てたよ~!
すっごく個性的な器で、帰りに寄ってみよ~とチェック!

猫のキンキラ~
f0222042_20332892.jpg

この作家さん、前もここにブース借りてたな~

お店の前で、ギターを弾きながら歌ってる方も~
f0222042_20355427.jpg

歌・・めっちゃうまかった!
声よーい

クッキーみたいな・・
f0222042_20365722.jpg


このお店は、女子の心をくすぐるような
かわいいもので、いっぱい。

めっちゃ、賑わってました。


ここは、西さんて作家さん
f0222042_20401830.jpg

雫シリーズかっこよい。

そー思ってたら、帰ってから公募展のカタログを見ると
産業陶磁器の方で、賞を~


目的地には行ったが・・
f0222042_2043723.jpg

なんかしら、なにも買わず・・ユーターン

あまりの暑さに、アイスコーヒーを飲むことにした。
これ、器付きで300円なり

器付きとは知らず・・
入ってから、3つの器の中から「どれにしますか?」っと(^_^;)

よーく見ると、値段はいろいろですが
器付きコーヒー、たくさん売ってました。

コーヒーを一気飲みして、このカップを持ったまま(笑)
くー、袋が欲しいわ(苦笑)

結局、私はこの日・・このカップと小城羊羹を買っただけなのであった

帰り道、インター降りたすぐのところにあった
波佐見焼きを扱ってるお店に行ってみたー。

ここ、先日テレビにて紹介されてたのであーる

マルヒロ
f0222042_20494851.jpg


波佐見焼きってのは、大体が
有田焼きの下請けだったらしい昔~

一般雑器が多いんですよ。

白山陶器なんか、有名ですけど~
この波佐見焼き、最近人気だそうで・・

このshopは、いろんな窯元さんに
こんなものを、これくらいの値段で作ってほしい~!と依頼

後は、任せろ~って感じかな?!
このshopの仕掛け人の方も、個性的ですよ

おしゃれな器が、たくさんラインナップ~
f0222042_20531529.jpg

このメインの販売スペースより賑わってたのが
隣の部屋でして、B級品なの?!
お安くなってました!



店先では、アイスクリームやカレーを売ってて

f0222042_20573838.jpg


テイクアウトもできるけど、この屋根の下でも食べれます(笑)
f0222042_2055317.jpg




f0222042_2057072.jpg



どうやら、昔々は窯場だったみたい。
f0222042_2058182.jpg




ここには、こんなチラシが貼ってありました
f0222042_2122012.jpg

人に噛んだりする・・強気の猫なんておるんやね~と
ほくそ笑みながら、帰るのであった。

みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-05-06 21:09 | 旅行 | Comments(2)

有田 CHINA ON THE PARK


やっと、少しの私時間~
GW・・うちも、賑わってます(笑)

有田陶器市の続き、いきまーす!


まずは、公募展を見てから
お昼だし、お腹が減った。
でも、どこのお店が美味しいか・・そんなことは知らず

見渡せど、あまり見当たらないお店。
で・・iphoneのボイス検索 siriに話かける。

「お腹減ったー!」
siri君からの返事

「腹が減っては戦はできぬ」と、近場のお店を何軒か紹介してくれます(笑)

これ、めざましなんかも
「8時に起こしてー」と言うと、めざましのセットしてくれたり
結構、すぐれものです。

5から、男子バージョンの声も選べるようになったんですよ
私は、男子にしてますけど~(笑)

ちょっと、イントネーションがあやしかったりしますが
ヨシとしよ~。

ってことで、近場のお店に行くことに
CHINA ON THE PARK

ここから見える山に・・大きな建屋あるんだけど・・
これ、なんなんでしょ?!
f0222042_21164263.jpg



それはさておき~


こちらは、ステーキなんかありました
が・・和食がいいってことで・・coffee time
軽食にしよってことになったのです。
f0222042_20433655.jpg



隣の建屋で、このセット。
全部で550円と、なんとも激安でした(笑)
f0222042_20442938.jpg



ピザとカレーも食べることになり・・
f0222042_20453574.jpg

結局、帰るまでお腹が減ることは なくなりました(笑)


ここは、後で知ったのですけど
深川製磁さん。

私は、いろんな方の作品を展示してるスペースだと
思い込んでました・・なんとも~

深川製磁、有名ですよね~。
器もおしゃれでした^^
f0222042_20491549.jpg

f0222042_2049481.jpg




これこれ
f0222042_20501924.jpg

取っ手が空洞。

急須で、作ったことあるけど~
マグもいいな・・


もちろん、めっちゃ軽いです。

ここにはないですけど、赤と青の富士山柄もあり
この日の為に作りました。
と・・言ってた


深川製磁さんは、120周年だそうです~

むっちゃ欲しい!が・・我慢して

そうそう、私には、行ってみたい窯元さんがあったので
次回にしよっ。
GW間は、いろんなイベントあるみたいでしたよ~。
今年は、もう行かれたって方も・・来年行ってみると面白いかも~。


ろくろの実演もやるスペースあり!
f0222042_20495116.jpg

この日は、やってませんでしたが

なんと、絵付けはやってましたー!

写真撮らせてもらい、ブログUP許可いただいて^^
f0222042_20552792.jpg

いただいたチラシによると~

福田 賀津久さんです!!


竜の線描きしてました。


小指でしっかり支えながら~
f0222042_212645.jpg




絵付師の方の傍らにあるもの・・
f0222042_2122631.jpg

これ、ちっこいロクロみたいな形なんですけど
中で回りし液体は、呉須です。


今は、こんな便利なものあるんだよねー!
ほ・欲しい~!!

話を聞くと、やっぱり乳鉢なんかでやると時間のロスあり
呉須ってのは、すぐに沈殿するんですよね~。
だから、いつもいつもよく溶かないといけない。

途中、筆でくるくる回し
よく溶けたと思っても、溶けてなくて
色ムラがでたりするので、今はこれ使ってるそうです。

土台にも、上の容器にも磁石が作用して
ずーっと回る、回る、くるくると~。

いーなー

左は、線描き終わったもので、右は焼き上がり
f0222042_216315.jpg

ダミしてるのも、見たかったー!
でも、しっかり聞いたけど(笑)


あー、うちに遊びに来てほしいなぁ~

車に乗りし、有田のメイン通りに向かう時・・
「動画撮らせてもらえばよかったのに・・」と・・

早く言ってよ~(ーー;)

ま・・聞いたから、見たからとて・・
上手くなるものでもないけどさぁ~

熟練の技見れたし、お話できたし
ラッキーでした!!


ささ・・明日は、メイン通りー!!
また、続く(笑)


アルパカ、ぐぁんぐぁん~押してたもう~^^


みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-05-04 21:18 | 旅行 | Comments(0)

九州山口陶磁展へ


今日の別府、風神様吹き荒れてますー!
なま暖かい風だけどね・・

昨日は、ゴールデンウィーク入ってますが
カレンダー上は平日!ってことで、急げや急げー

佐賀の有田陶器市に行ってきました。

うちから、往復で高速使い400kmってとこです。
高速は、波佐見・有田ってところで降りるんですけど
高速だけでも、片道180kmちょっとあります。

時間は、高速2時間くらいかな~

料金は、4月から高速代改定されたでしょ・・
行きは、有料道路入れて4750円
帰りは、この-420円だったと思う。

マイレージ登録は、みんなしてると思うけど
これ、してないと返金なしでこのまま

登録してる人は、使用頻度で割引率が変わり
少し戻ってくるって仕組みになってるようです。

この日は、風もなく快晴ー!
半袖でもいいくらいだったよ!

高速を降りて、左折3kmくらいで有田
右折は波佐見行き~。

どっちに行っても陶を堪能できる^^
佐賀は、唐津もいい~!

こちらは、土もん!!
私は、どちらかといえば土もんが好きだけど~
でも・・どちらにも興味津々なのは間違いない!

好きなもんは好き

まずは、こちらに~
九州陶磁文化館
f0222042_14423323.jpg



陶器市のあるとき、必ずやってる公募展なんですけど
ここ、絶対見ます!

人間国宝さんの器も見れるし~
出品してる人に、見たことある名前もある。
レベルの高い、大きな作品に圧倒されます!

からくり時計。
f0222042_14463831.jpg

今回、ここの建屋の中にもお店が少し出てました。

前回は、そんなのなかったので・・
ちょっとびっくり

有田焼のいろいろ・・
技法の説明。
その他の常備してる器達も・・必見なんですよー!
f0222042_14461738.jpg

f0222042_14491932.jpg

f0222042_1449422.jpg

かなりの数があり、よい刺激と癒しになります。


まずは、目的の公募展を見学
写真は撮れませんので、いただいたカタログから
f0222042_1450454.jpg

応募は、ほとんど九州の人が多いのですが
県外からも出品できます。

もっと、県外からの出品があるといいのにな~
なんて、思いながら・・

この作品が、今回の1位ー!
f0222042_1452199.jpg

一般の方にもわかるように、
賞の名前の横に、1位、2位とか・・書いてくれてました。

これ・・いいかも~

この作品、もちろん大きいー!
で、成功だし・・名前の如く、貝のような七光りしてるんです。
光の加減、作品の見る方向できらきらきれいな色がでてます。

形もそうですけど、釉薬がどうなってんだろ・・と

磁器なんで、めっちゃ薄いしな~
こんな大きな作品、キレることなくあがる!
すっごいわー
いつも、心で「きゃー!」と叫んでおります(笑)

陶芸作品ってのは、大きいとね~
作るのもそうですが、難易度増すんですよね。

いつか、大きな作品作ってみたいわ

数年前に行った時、1位をとってた方・・
今回も入選してました。

釉裏紅(ゆうりこう)
f0222042_1505567.jpg

銅の入った顔料を使って絵付けをして
赤く発色させてるんですけど、この色加減出すのって
めちゃ難しい。。

色の雰囲気、器の形なんかも素敵なんだな~
大好きな作家さんです!

これは、美術工芸品・オブジェ部門なんですが
産業陶磁器部門ってのもあり、組ものなどの器を出品できるんですよ。

私、今回こっちは見学しないままで・・
ワインカップ、お皿、お茶碗などなど・・
いろいろ出品されてます。

前回行ったときは、そのままその会場で売れてるものには
赤ぽっちがついてた。
出品する方も、その場で販売してくれるってのはいいですよね。
今は、どうかな~

4/29-5/9まで!
有田の陶器市に行った時には、ぜひ見学してみてください~。

ささ・・有田陶器市の旅、明日も続く。

またかい!!(笑)


みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-05-03 15:17 | 旅行 | Comments(4)

関空から


旅行ブログは完結してない(笑)

美術館鑑賞すませてから、関空へ~
f0222042_21345832.jpg

大きいな・・

10代の頃、大阪への飛行機に乗ったことあるけど
うーん、すばらしく近代的(笑)
f0222042_21501888.jpg

f0222042_21505156.jpg

行きたいこところ、ピピって触って出して遊ぶ~
空港くること、めったにない・・
ううん、何年ぶり~ なにやっても楽しい(笑)
f0222042_21531255.jpg


関空に比べて・・
福岡空港・・ちっちゃいんやな~と実感したのであった。


今回、あちこち移動した事もあって
たくさんの電車にも会いました。

1番びっくりしたこの電車!
乗ってはないんだけどね~
f0222042_21365262.jpg

ラピートだったか~

難波から、関空へ行くんだって!

今度、乗ってみたいな~

f0222042_21393816.jpg

私のミラーレスのペン君、持参していってたんだけど
今回、もう・・荷物重くて
出して撮る元気ありませんでした(苦笑)

関空ランチは、551
f0222042_21402575.jpg

こっちにはナイんで、食べてみたかった~


ここで、ランチして・・カフェでお茶して、15.30分には
第2・・移動しよか~って言ってたんだけど
食事後、時間見てびっくり!

もう・・15.30分になってた!!

焦る~。
茶してる場合でない(笑)

今回、初ピーチ(航空会社)です。
ピーチってのは、関空発着

関空から福岡空港まで4000円ちょっとなんだよ~。
ネットで予約して、ピーチの専用パソコンのとこに行き~
f0222042_21491856.jpg

1人ささ~と手続きするわけです。

私は、Mちんがいたので
安心でしたけど~。

今は、他にも格安航空便がたくさんありますが
なにせ大分は田舎なんで・・ピーチはこず。

ジェットスターは、成田と千歳と・・沖縄だったけ?!
あったかな~。

関空、ピーチは第2・・の建てやに移動しなければいきませんが
ジェットスターなどは、第1・・でOKみたいですよ~。

福岡~名古屋セントレアまで・・
調べたときは4980円だったか?!
福岡から別府までは、4枚切符で8000円
お1人様、往復4000円で・・これ、無期限だったんだけど
そうではなくなったみたい。
4枚切符も、そろそろ販売が終了らしい~

って事は・・片道2500円になるのかな?!

時間は、片道2時間だけど・・
飛行機の時間を考えて、早めにとるでしょ~
冬は、福岡雪多しなんで・・微妙なんだよね!

で、今回私~行きは1人だし
新幹線にしました。
片道で19400円だったか?!

時間は5時間くらい。

飛行機でお安く行くもよ~しだけど・・
私の場合、福岡空港に行くの考えたら・・どうかな~
1人だと、ちょっとめんどくさいし、さみしいかも~(笑)

お安い飛行機は、保険とか別だし
悪天候なんかで 飛ばない時などの払い戻しはなし~
多分・・

でも、お安いのでいっぱいだよー!
いろんな選択肢・・知ってて損はないからね^^
どこか~片隅にでも記憶

飛行機の搭乗前・・
手持ちのカバンを通す~
ほんと今は、厳しいよね!

ライター1つ、ペットボトルの飲料なんかも
持ってては入れません

何かしらピーと鳴った方は、靴なんかも通してる。

そういえば、私も台湾行った時・・ピーピーもんで
脇に寄せられ、棒で上から下まで~
その時は、おもいっきり錨付いたベルトしてた(笑)

ジュースなんかは、通った後に購入しましょ~

中に入ると、楽しいものがいっぱいー!
f0222042_2157444.jpg

これ、ボディークリーム!
欲しかったけど、散財しまくってたんで買わず。
1500円だったんだけど(爆)


最後の最後で、ケチケチした(苦笑)

ピーチは、もちろん桃色の飛行機~
f0222042_21574479.jpg


離陸するとき、着陸するとき・・
「ひぇ~!」っと声があがるのよ(笑)

ぴちぴち女子が・・「ひぇ~ひぇ~!」って!!

や・やめてー
私が「ひぇ~!」って言いたいわ(爆)

福岡到着から別府への道のりは、雪を見ながらだった~
その日の朝、すんごい雪だったらしい

寒い方へ、寒い方へ移動してるような旅行だったのだ(笑)

別府には、大阪の友達Mちゃんとー!
次の日最初の観光は、香りの森美術館から始まったのです
f0222042_22114012.jpg


みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-03-08 22:13 | 旅行 | Comments(2)

大阪市立東洋陶磁美術館


大阪3日目~

この日は、関空から別府に帰る日!
飛行機の時間もあるので、朝モーニング
もちろん300円代~(笑)


f0222042_21561977.jpg

中ノ島をぐぐ~っと進み、京阪で渡辺橋で降りる!

階段を上ると~

正面は、中央公会堂ー!
かっこいいなぁ
f0222042_21523876.jpg



左は、川なり~
お散歩するのに、良さそうだったよ^^
おしゃれなお店もありました
f0222042_21532742.jpg



f0222042_21535675.jpg

f0222042_2154970.jpg

ここで、ランチしていく?!
なーんて言ってましたが・・

空港に入る時間、ちょっと不安だしな~と・・
私、拒みました(笑)

今となってみると・・おしい~
でも、空港での昼食でよかったような気がする(笑)

そして右手に見えますのは~
待ってました!大阪市立東洋美術館なり
f0222042_21573151.jpg

ほんとは、ここ以外に2つ~
良いよ~と、教えていただいた美術館があったのですが
美術館ってのは、月曜お休み!

時間的に、今回は~お宿近くの1つに絞りました。
f0222042_221143.jpg



f0222042_2211537.jpg



今は、定窯やってます!3/23日まで~
f0222042_21595421.jpg

ここには、国宝の青磁の花器や~
天目茶碗も展示してました。

本で見たことはありましたが・・
やっぱり、本物見れるってのは~感動するなぁ~
f0222042_22133725.jpg


塚本さんの作品も見れたし~
白、青の世界!

中でも、この白い壺に見入ってしまった。

f0222042_2233159.jpg

これは、ポストカードなり~
残念なことに、撮影は禁止です。


大きな壺です!

大好きな作家さん・・内田さんの壺が頭をよぎってしまいました~!

平面だとわからないんだな~
この壺の良さ~!

やわらかい雰囲気を醸し出しながら
存在感のある作品でした。

いいわぁ

もう1枚買ったポストカード!
f0222042_2261574.jpg

これも、本で見たことあるんだな~

この壺に会えるのは~
4/12-7/27
f0222042_228059.jpg

蓮~

焼物と、写真のコラボのようです。


期間長いしな~
会いたい
f0222042_229350.jpg


この美術館1つに絞ったことで
ゆっくり展示作品を堪能できました^^

やっぱり、美術館は1日1つだけやね~
じゃないと・・無理っす~(笑)


今日は、なかなか陶芸ブログしてる~^^
みんなも、大阪行こうぜー!!


みなさんの愛のポチポチ・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック1日・1ぽち・・よろしくお願いします(*゚▽゚*)
ここを☟クリック〜してねん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2014-03-04 22:14 | 旅行 | Comments(8)