撥水剤の作り方。

今日は、暑いくらいの陽気の別府です。
花は、いっきに咲いちゃうでしょうね〜。

先日、撥水剤の事をブログUPしたのを覚えていただてる方・・いると思うのですが
その時、コメントを寄せて頂きましたpottery cozyさんから、
な・なーんと、撥水剤の作り方を伝授していただきました!!

このコメントを見た時はすごーくビックリして・・
撥水剤って・・作れるんだ〜って!

pottery cozyさんの了承を得まして・・
今回、私のブログにUPする事になりました。
コメントを見て、知ってる方もいると思いますが・・
お付き合い下さいませ〜^^

少しでも沢山の方に、この事を知らせなくては〜^^
もったいない・・もんね

撥水剤の作り方。

用意するもの:
シリコンコーキング材(透明,330mL,約250円)
コーキングガン(約200円)
ラッカーシンナー(4L,約2000円)
補充用マジックインキ(青,60mL,約300円)

ラッカーシンナーの缶にコーキング材全量を 
ガンで絞りいれて
一晩くらい放置すると溶けます
これに適量の補充用インクを入れれば出来上がりです


これでシリコーン濃度は8%くらいになります
撥水効果が期待ほどでなければ
10%くらいまで追加すれば使えます
(コメント欄より引用してます)

後・・注意点も教えて頂きました。


要・注意
①ペイントうすめ液ではなく、必ずラッカーシンナーを使うこと。

②この濃度の撥水剤では、吹付の施釉の時は釉薬をはじきにくい。
 浸し掛けや柄杓掛けなどの大量の水がある時に効果が発揮されます。

使い訳をすると、いいって事だな〜^^

撥水剤は、かなりの値段しますものね〜。
これは、やらずには・・いられない〜(笑)

知恵を頂き、ほんと感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました^^

みんなの愛に感謝です!
f0222042_1723915.jpg

今日も、別府の海は輝いてます

みなさんの愛のぽちぽち・・待ってます。
ランキングに参加しています。応援クリック、1日・1ぽち・・よろしくお願いします(-^〇^-)

人気ブログランキングへ
[PR]
by aimons | 2012-03-28 17:25 | 陶芸用品など・・ | Comments(6)
Commented by pottery cozy at 2012-03-29 23:21 x
こんにちは cozyです

自分の名前が出されると恥ずかしいですね

撥水剤を自作される方が増えて
弱点の解決策が見つかるといいなと
思っています
Commented by komataro at 2012-03-30 07:47 x
こんにちは。
撥水剤、何気なく使ってるけど、お高いんですね。
さらに、手作りできるとは、知りませんでした。
いつか、・・、いつかですが、工房を持ったときは、手作りできるってこと、思い出してやってみます。 いつかなあ・・。

こちらはまだ桜はほとんど咲いてないみたいです。
Commented by aimons at 2012-03-30 22:45
pottery cozy さん、ありがとう〜^^
すごい反響ですよ!
プロの方でも、ビックリしてる方・・いるみたいですよ。
またいい知恵ありましたら、教えて下さいね^^
Commented by aimons at 2012-03-30 22:46
こまたろさん、こっちは今日・・いっきに咲きだした感あります。
すごく暖かな日が続いてるから〜^^
撥水剤・・めちゃ高いんだよ〜!
たくさんは、買えないと言う〜(笑)
作れるって事がすごい〜!
いつか、やってみてねっ^^
Commented by トコ at 2014-06-02 11:27 x
今日は、発水剤の作り方、大変役に立ちました。丁度探していたところでした。商品化された物は、高価で使えませんので、助かりました。こういう役に立つ情報がありましたら教えてください。
Commented by aimons at 2014-06-02 11:59
トコさん、遊びに来ていただいてありがとうございます^^

この作り方、プロの方にも好評でしたね。
ほんと、撥水剤って高い!
私のブログ、いちよう陶芸メインではありますが
食、旅行、花など・・いろんなことを織り交ぜながらの
投稿です。
よろしかったら、また遊びに来てくださいね


<< 週末の1日は? 春爛漫。 >>