そばちょこの色見本!!


昨日は夏至・・

あー、だんだん・・日が短くなっていく。

そういえば、26日は月食らしい!半分くらい欠けた、月が見れる。


この間の日曜日、そばちょこの焼成が出来てました。

素焼き後の、そばちょこ↓
呉須とベルベット下絵の具を、生の状態の器で・・
f0222042_1531777.jpg



本焼き後の、そばちょこ↓

素焼きして、釉薬を掛けた上に描いてます。
f0222042_15334169.jpg


赤の絵の具の方は、前に何度か試したことがあったので・・
釉掛け後の色の出方は、予想通りでした。
生で描いた方が、どうだかな・・って?!気になっていましたが・・
やっぱり、色がくすむし・・発色は、イマイチかも・・
でも、使いようによっては・・おもしろいかも!

f0222042_15342594.jpg


呉須の方は、初めてなんで・・どっちも・・気になるところです。
生で描いた方が、めちゃ濃く出てます。
でも、生で描いた方が・・本当は薄く発色するはずなんで、
かなり濃かったんだと・・思います。
ちょっと、縮れてます。

先生に「濃かったんだね~?」と聞くと・・
「そうだね・・。」とは、言ってましたが・・

有田では、かなり濃い呉須を 使ってるみたいですが
このように、縮れることなど決してないそうです。

先生曰く・・「筆の走りが、違うんよ!」って・・

うーん、難しい!ちょっと、これから、呉須をいろんな濃さで・・使ってみよう!

うちの先生は、有田で修行してたんです。

絵付けをする人は、朝 呉須をすることから、始まるそうです。
すれば、するほど・・いい色が出るらしいー。


磁器って、難しいって・・聞いたことあるけど~!?
磁器土の、天草・・使ってみたいですね~。

f0222042_1536353.jpg


呉須もなかなか・・いい感じです。
これから、ちょっと・・半磁器の土も・・試してみたい事が・・増えた。

本当は、焼成後の器を・・自宅にお持ち帰りの予定だったけど、
寝坊したおかげで、いろいろ予定がくるった。
キャシングで下ろすはずの、お金が・・

サイフの中を見たら・・2000円~(T_T)
でも、なんとか・・電車賃とお昼ご飯代は、ある!!
急いで・・電車に乗りました(^^)

焼成代を払うお金・・ありませ~ん。  

だから、器は・・人質だって(笑)

先生は「持って帰んないの~?!」って、言ってくれましたが・・

置いて帰りました(^^)

「写真、撮ればいいから・・ずっと置いとこ 笑」

みんな(笑)

先生の器
f0222042_16165866.jpg


織部の片口です。

器横の、えくぼくん。かなりの・・えくぼ(^^)

持ってみたら・・持ちやすい~!
女の人の手には、かなりナイスなサイズのえくぼです。

普段使いの器は、やっぱり・・使いやすくないと、出番が減っちゃいます!

人気ブログランキングへ  いつも遊びに来てくれて、ありがとうございます。

↑ランキングに参加しています。応援クリックよろしくね035.gif


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by aimons | 2010-06-22 19:13 | Comments(8)
Commented by cahiersauvage at 2010-06-22 19:44
aimonsさん、
またまた素敵な丸です!なんでしょ、この丸から感じる柔らかさ、というか、なごみのようなものは。

そばちょこが活躍する時期になりましたね。我が家では暑い時期、お昼ごはんはたいてい冷や麦で、たまに蕎麦。ですが、蕎麦ちょこというのは使ってなくて、たいていその辺の湯飲みなんかで代用するというずぼらさ。素敵な蕎麦ちょこで食べてみたいと思います。

陶芸って、意図したように仕上がるかどうかわからないっていうところが、難しいですよね。思うようにならないところがいいんだよ、と友人の陶芸家が言っていましたが。
Commented by Potter-Y at 2010-06-22 21:55
そば猪口、微妙なにじみ具合が面白いですね~。
着物の柄みたいにも見えます。
↓の蚊遣り、かっこいいです!
Commented by doroncoasobi884 at 2010-06-22 23:42
織部のコレ片口なんですか
形も面白いしいい感じ
持ちやすそうです
Commented by eripottery at 2010-06-23 03:00
蕎麦ちょこ、夏らしい楽しい色合いですね!
筆の走りなんかでも、ちぢれたりそうでなかったりするんですか。。。
すごく微妙な加減なんですねー!でも研究のしがいがありそう。
Commented by aimons at 2010-06-23 13:54
敬子さん、ありがとうございます。
そばちょこ、うちの家では・・お茶おを飲んだり、コーヒーを飲んだり・・小鉢としても活躍してます。結構、重宝してます。

陶芸って、ほんと奥深いんですよね~。プロの方達は、自分の意図する器を作るために、かなりの試行錯誤・・研究をされてるんだと思います。私は、まだまだですが・・いつか自分の「これだ」を・・みつけたいですね~。
Commented by aimons at 2010-06-23 13:59
Potterさん、こんにちわ。
呉須も、絵の具も・・難しい~ですね。ベンガラなんかも、濃さの見極めが^^;。
またまた、更なる挑戦をしてみたいです。



Commented by aimons at 2010-06-23 14:02
どろんこさん、こんにちわ。
片口なんですよ~。かなり、横の窪みがあります。
持ちやすい~。
片口って、結構・・出番が多い器ですよね~。
小鉢感覚で、たくさんの片口欲しいです。
Commented by aimons at 2010-06-23 14:06
eripotteryさん、ありがとうございます。
最近は、そばちょこと醤油さしを、たくさん作ろうと
頑張ってます・・が、なかなか思い通りにはいきません~(笑)
たくさん作って、もう少し腕をあげたいですが・・
気合ばかりで^^; がんばります。


<< 豆皿と私の想い 蚊取りくんの裏側 >>